DigiPro®製品シリーズDigiPro®CX (Customer eXperience management)

システム連携でワンランク上のディテーリングを実現

CLM/SFAの機能を1画面に統合し、
正確かつ効率的なMR活動を支援

CX機能、顧客タイムライン等の業務機能を同じ基盤で保有し、現行の営業支援システムへ連携できる仕組みとなっております。アプリ統合による効率化で、MR活動の正確性向上や業務負荷軽減につながります。

DigiPro® CX (Customer eXperience management)の導入メリット

SFAとCLMのツールを別々に使用することで発生するリスクを解決

SFAとCLMのツールを別々に使用している場合、本部の戦略そのものが、現場で正しく実行されず、誤った本部評価を招く恐れや、情報伝達のスピード・質が悪化する恐れがあります。

  • SFAとCLMではそもそも軸となる事柄が異なるため、別々のツールでは情報伝達がうまくいかない
  • 本部と現場で別のツールを利用することにより、報告にタイムラグが発生する

現場のMR活動をサポートする統合ポータルの実現とアプリの統合化

DigiPro®では、MR向け、MSL向け、社内向け、事業所単位など、利用者や利用シーンに合わせて情報を整理することが可能です。
利用者ごとに情報がまとめられたポータルに、SFAシステムへの導線、製品サイトへの外部リンクなどを追加していきます。
お客様の声から生まれたDigiPro®は、MR導線に沿った設計をしておりますので、「欲しい情報はすべてDigiPro®で手に入る」という最も効率的な環境を実現します。
同時に、SFAとCLMのアプリ統合化(ワンデバイス化)を実現します。

  • 使い分けが必要であったシステムを統合化(オンラインシステムとオフラインシステムの融合化)
  • SFA/CLMのアプリ使い分けなくシームレスな操作性
  • 顧客軸で、あらゆるデータを統合サマリすることで、顧客理解をサポートするプロファイルを提供

厚生労働省のガイドラインに準拠しているので安心 DigiPro® CX
(Customer eXperience management)
の機能

MR活動に必要な機能がすべて揃っています

MRの活動計画から、活動報告までを1つの画面で行うことで、業務負荷軽減につながります。
DigiPro®では、シンプルだけど必要なものは揃っている、直感的なユーザーインターフェースを実現しました。
資料を使ったログデータは、もちろん即時で活動に紐付け可能。CLMツールで実現する活動報告ならではの、MRフレンドリーな報告機能を提供します。

API連携で実現する様々なシステムとのシームレスな連携

プロモーション活動で顧客に紐付く活動情報、アクセスログ等をDigiProプラットフォーム上でご利用いただけるよう、
DigiProシリーズを展開してまいります。
API連携により、既存の様々なシステムとの連携もスムーズに実装が可能です。

お問い合わせ

お問い合わせいただいた方には、DigiPro®の詳細機能等をデモ等を交えてご説明します。
導入前のご相談や費用のご相談も、まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせの窓口は、インフォコムグループにて統括し受け付けております。
お問い合わせをクリックいただくと外部ページに移動いたします。